読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インフルエンザB」からセールスライターへの路

セールスライターになるまでの道のりを、ていねいに。

突然襲ってくる、不安感-2

どういうタイミングで、不安感が襲ってくるのか、考えてみました。

 

それは、

・自分がボールを手放した時

ですね。

 

どういうことかというと、

・価値判断を、誰かに委ねてしまった時

です。

 

・自分の価値判断の基準がわからなくなった

・誰かにすがりたくなった

・この人のいう事は、聞いた方が良いかも

なんて思って、価値判断を、誰かに委ねてしまった時

不安感に襲われる感じです。

 

昔は、こんなこともわかりませんでした。

 

これも、ブログを書き続けて、わかったことです。

 

突然襲ってくる、不安感-1

時々、ふっと、

・突然襲ってくる、不安感

があります。

 

まあ、誰しも、あるとは思いますが。

 

今までは、そんな時に、どうしたら良いのか?わかりませんでした。

会社員時代は、忙しかったので、そんなことに向き合う必要もありませんでした。

 

今は、そんな時は、

・このブログを読む

ことで、対応しています。

※やってきたことを、振り返る感じです。

 

不安感にさいなまれると、

・自分は、何もできないのではないか?

・今の自分で、良いのだろうか?

・自分は成長で来ているんだろうか?

なんて、答えが出ないことを考えてしまいます。

 

フリーランスになって、考える時間もできたからですかね。

 

その不安感に対して、「ごまかすこと」もできるけれども、

結局は、自分で解決しないといけない、自分で向き合わないといけない課題ですね。

 

誰もその答えがわからないし、教えてくれるものでもないですから

 

自分がやっていることを信じて、進むだけです!

 

Wifiルータ、到着

Amazonで、Wifiルータ購入。

 

昨日注文して、今日届くのに慣れてしまいました・・。

 

buffalo.jp

 

さっそく接続。

 

・プリンタ


・自分のデスクトップPC

 

・自分のアンドロイド端末

 

iPad

の4台は、無事に接続。

 

奥さんが帰ってきたら、

・PC ※優線
 
iPhone ※無線

 

を試してもらう。

 

 

古いWifiルータは、処分かな・・・

 

 

夜 vs 朝

夜は、イロイロダメですね。

 

疲れがたまっているのか、そういうものなのかわかりませんが、

とにかく夜に、イロイロ考えない方が良いようです。

 

逆に、朝は、絶好調なことが多いです。

 

朝の絶好調な感覚が、夜まで続いたらいいな・・・と思っているようです。

 

夜は、夜で、やること考えた方が良いようです。

 

少なくとも夜に、

・判断することは、しない

・考えることは、しない

・翌日の朝のために、リラックスする

ことにします。

 

 

セールスライターKさんとの飲み会

水曜日は、久しぶりの飲み会でした。

先輩セールスライターのKさんと、横浜で飲み会でした。

 

Kさんとの飲み会は、これで3回目ですね。

飲む場所は、いつも横浜駅から徒歩5分程の中華料理屋。

 

・17:00から22:00まで5時間

も飲んでました(笑)

 

仕事の依頼も受けているので、仕事の話も知りましたし、

お互いの近況報告もしました。

 

いろいろ学んだ5時間でしたが、やはり感じたことは、

・相手への理解が、まだまだ

ということですね。

 

これは、以前から言われていましたが、ちょっと勘違いしてました。

 

セールスライターという職業を選ぶ時点で特殊ですが、

その中でも、さらに特殊な二人ということで、納得しました。

 

・相手への理解

 

常に忘れずにいたいです。

 

P.S.

飲み会は、自分にとって必要なことですね。

「ストレス対策」と言っても良いかもしれません・・・

 

 

ブログの役割

ブログの役割について考えてみました。

 

自分の場合、

・ブログに書いて、決めていく役割

・日誌代わり

ですね。

 

◆ブログに書いて、決めていく役割

 

朝令暮改ではないですが、コロコロ考えを変えてしまう癖があるので、

それを戒める意味もあります。

 

その時決断した時の気持ちを、保存しておきたいのもありますが。

 

 

◆日誌代わり

”日誌を始めたい”と思っていますが、なかなか始められません。

おそらくですが、このブログがある程度書いたら、日誌を始められると思ってます。

 

何事も順番がありますね。

自分の理想通り、なかなかいくものでもないですね。

 

 

書籍の処分、スタート!

自分が今、処分したいと思っているモノ。

 

それが

・書籍

です。

 

たくさんの書籍で、あふれかえってます。

 

分類としては、

TOEIC関連

・前職のネットワークエンジニア関連

・ライティング関連

マーケティング関連

・お金関連

・その他

に分けられそうです。

 

TOEIC関連

は、さっそく処分しました。

 

今まで処分できなかったのは、

・何か後で使うかもしれない

・また買ったらもったいない

・売ったらいくらかになるかも

・売れたらいいな

なんて、細かいこと考えてました。

 

確かに、売ったら多少のお金になるかもしれませんが、

ほとんどの書籍に、

・書き込み

・記入

がしているので、売ってもそんなには、ならないでしょう。

 

それよりも、

・書籍がないスッキリ感

が味わいたいです。

 

順次、処分していきます。

 

次は、

・前職のネットワークエンジニア関連

ですね。

 

 

書籍処分-1 TOEIC関連本

家には、たくさんの書籍があるので、不要書籍は処分していきます。

 

まずは、

TOEIC関連本

です。

 

会社の所属していた時に、受験が必須でしたが、

・今は勉強している時間がない

・そもそも今不要

ということで、処分します。

 

記録用として、書籍名を書いていこうとしましたが、

面倒なので、やめます。

 

これで少しは、家が片付くと良いのですが・・・ 

 

 

強みの問題点は、強すぎること

ストレングスファインダーでは、強みを生かして・・・という考え方です。

 

ただ、問題なのは、強みが強すぎることですね。

 

これは、自分の場合は、

・貢献感が強すぎて、相手が理解できないレベル

みたいなんです。

 

・え?そこまでするの?

というレベルみたいで。

 

普通は、そこまでしないよ・・・とよく聞きます。

 

セールスライターは、お客さんが求めていることに答えることは必要なので、

お客さんの満足度を超えていくことは必要です。

 

ただ、それが行き過ぎると、イロイロ問題が起きそうです。

 

・自分の場合、少しその貢献感を薄めた方が良い

のかもしれません。

 

しっかり寝る

今日は、調子良く作業が進んでいます。

 

なんでかな?と思って振り返ってみました。

 

・良く寝たから

でした。

 

原因は、睡眠不足でした。

 

・調子よく作業が進む

→遅くまで作業する日が続く

→2,3日そのまま勢いが続く

→突然やる気が落ちる

→バタンキュー ←昨日ここでした

 

の流れでしたね。

 

睡眠の重要性をわかっているつもりですが、

今までの癖で、どうしても、時間で何とかしようとしてしまいます。

 

このサイクルがわかったので、また一歩成長しました!