読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インフルエンザB」からセールスライターへの路

セールスライターになるまでの道のりを、ていねいに。

考え過ぎてしまう原因は?

最近気づきました。自分は、

・他の人よりも考え”過ぎ”

であることに。

 

そして、それが、

・行動できない

・行動するスピードが遅い

ことの原因であることに。

 

どうしてそうなのか?考えてみました。

 

1. 「貢献感」が強い

2. クリティカルシンキングを身に着けている

3. 判断する軸がない

 

があげられそうです。

 

 

1. 「貢献感」が強い

 

自分の中で、常に

・一人でも多くの方の助けになりたい!

という思いがあります。

 

Aさんがこう言った、Bさんがこう言った、Cさんがこう言った・・・

となると、それぞれAさん、Bさん、Cさんのことを考えてしまう。

 

そして、

・Aさん、Bさん、Cさん全ての助けになりたい。

・考えて考えつくせば、Aさん、Bさん、Cさん全てを助けられるハズだ!

・できる限り、ギリギリまで、Aさん、Bさん、Cさんのことを考える

となっている

 

 

2. クリティカルシンキングを身に着けている

これも要因の一つとしてあげられると、気づきました。

 

メタ認知、マインドフル、複眼思考や、俯瞰する力、鳥瞰する力、MECEなど、

・すぐに物事を信じず、一歩引いて、疑いを持って、

できる限り多くの角度から考える癖

が付いている。

 

 

3. 判断する軸がない

 いろんな考えがあるなかで、自分なりの判断する軸がない。

物事を判断する軸がぶれている。もしくはない

そのため、他人の軸(他人の緊急度、重要度)で判断し、右往左往している。

 

原因としては、こんなものかな?と思います。