読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インフルエンザB」からセールスライターへの路

セールスライターになるまでの道のりを、ていねいに。

自分でも自分のこと、よくわかってない・・・

昨日のバディとの打ち合わせで、気づきました!

 

相手がいると、こんな良いことがあることに。

 

★相手に伝えるために、自分の中で、無意識に考えをまとめる

・相手に伝えるために、自分の考えをハッキリさせる

・相手に伝えるために、自分の考えを言い切る

・相手に伝えるために、正確にわかってもらいたくて、新たな考えが浮かぶ

 

 

・相手に伝えることで、自分の考えがハッキリする

・相手に伝えることで、自分の考えの漏れがわかる

・相手に伝えることで、自分の考えの誤りがわかる

★相手に伝えることで、「自分が本当の言いたいこと」がわかる

 

 

★相手の考えを聞くことで、一度、自分の考えを忘れることができる/リセットできる

※自分の考えを一度横に置いて、相手の考えを受けとめる

・相手の考えを聞くことで、自分との意見との相違がわかる

・相手の考えを聞くことで、相手のこと/他人の考えを理解できる

 

 

・相手に質問することで、相手に新たな気づきを与える

・相手に質問することで、相手と共感できる

★相手に質問することで、自分の考えに気づく

 

なんて感じですね。

 

自分の場合(皆さんも同じかもしれませんが、)

 

・相手に伝えるまで、考えがボンヤリしている

 

ことがわかりました。

 

・相手に伝えることで、考えをハッキリさせる

 

と言い切ってしまっても良いかもしれません。

 

そう考えると、ある程度考えたら、考え過ぎてドツボにはまる前に、

・相手に考えを伝えてしまう

のが良いのかもしれません。

 

しっかり考えてから、無責任だからなんて考えて、

・自分の中で、最低限ここまで考えないとダメでしょう!

なんて考えもありました。

 

そうすると、時間もかかるし、なによりも、同じところをグルグルループしているんだけなんですよね。

 

 

「自分でも自分のこと、よくわかってない」

んですね。

 

・人に伝えると、とてもたくさんのことが得られるのでは?

 

と、うすうす気づいていたのですが、今日、ハッキリ実感しました!

 

意識的に、抱え込まずに、相手に伝えていきます!