読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インフルエンザB」からセールスライターへの路

セールスライターになるまでの道のりを、ていねいに。

聞き方の問題

どうやら、ヒアリング時の聞き方に、問題ありそうです。

 

・相手が話をしたいこと

ではなく

・自分が聞きたいこと

を聞いてしまっているようです。

※自分が聞きたいことを聞いているように、見えているだけかも。

 

いづれにしても、マズイですね。

 

どうして、そうなるのかな?

 

・相手が話をしたい!こと

・相手が話をしたい!と思っていること

は、多少のずれがあっても仕方がないですが、

大幅にぶれると、マズイですね。

 

何個か原因が考えられますね。

 

 

1. 相手が話をしたい!ことを明確に定められない

なので、手あたり次第聞いてしまう。

これは、できる限り早い段階で、見極めたいですね。

 

 

2. 相手が話をしたいことを、事前に確認していない

単純な話ですが、これもありそうです。

 

 

3. 相手が話をしたいことを話せているか、途中で確認していない

これも、ありますね。ズレてしまうことは仕方ないですが、

それを修正する必要があるのに、今は、何もしていませんね

 

話の中で、本線と支線ががあると思いますが、その区別もついてません。

 

 

4. 話のGOALを定めていない

適当に、なんとなくで話をしているからですね

 

 

5. GOALに向かっての途中

GOALも定まっていないので、途中もグダグダです

 

 

6. 相手への理解が薄い

結局は、これにつきますね。

 

もっともっと、「相手のことを知ろうとする努力」が必要ですね。