読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インフルエンザB」からセールスライターへの路

セールスライターになるまでの道のりを、ていねいに。

家事が少し楽になる10の方法-2:のせる、リズム感

10の方法の2番目。のせる、リズム感です。
 
好きな、得意な家事から始める/苦手を後回しにする


これは、家事をやり続けて気づいたことです。効率的には、

 

・あれやって
・これやって
・こうすれば
うまく時間内に収まる!
 
なんて頭で計算しても、それ通りできません。
 
というか、頭で考えた時点でダメでした。
 

どうしてもやりたくない家事、皆さんはありませんか?
 
自分は、
・トイレカバーの交換
・玄関の掃除
などがそうです。

 

やろう、やろうと思っていても、いざやろうとすると、どうしてもやる気が出ない。

でも、汚れているから綺麗にしたい・・・
 

初めから苦手な家事をやろうとしても、できないに決まってます。

そんな時は、他の好きな、得意な、楽にできる、慣れている家事からチャレンジしましょう!

 

「勢いをもらう感じ」ですね。

 

何でもそうですが、一番初めに何かしようとすることが一番パワー使います。

飛行機の離陸もそうですが、一番初めに一番パワー使います。

 

なので、できるかぎり、一番初めにパワーがかかるものは、避けましょう。

 

何でも良いか先に手を付けてしまって、勢いが付けば、あれ、不思議。

結構できてしまうものなんです。

 

これに気づくのに、相当時間がかかってしまいました。