読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インフルエンザB」からセールスライターへの路

セールスライターになるまでの道のりを、ていねいに。

仕事の進め方

ライティングしようとすると、

・えーと、どうしようか?

と考えてしまうことがあります。

 

自分の前職のシステムエンジニアの仕事の時を思い出してみると、

仕事する時に、

・えーと、どうしようか?

なんて、考えてませんでした。

 

今までの経験から、仕事を始める前に、こんなこと考えてから

仕事をスタートしてました。

 

 

◆スケジューリング

・納期はいつかな?

・レビュー日程は、納期の3日前だから、いつかな?

・納期の前に、お客さんに提出するものはないかな?

・他の仕事のスケジューリングは、大丈夫かな?

・提出日は、××日だから、遅くてもXX日までにはスタートしないとマズイ

・未知数の部分がこれくらいあるから、これくらい時間がかかるかな?

 

 

◆情報

・お客さんから情報来たかな?

・お客さんからの情報あっているかな?

お客さんからの情報で、追加で聞かないといけないことないかな?

 

 

◆判断

・やったことある仕事?

・やったことある仕事とやったことない仕事の割合は?

・未知数の部分は、どれくらいある?

・過去に失敗したことなかったっけ?

・レベル感は、どんな感じ?

・特にこのお客さんで、注意しないといけないことは何?

・上司にスケジューリングと進め方を説明しておこう

 

 

◆他人との絡み

・人に依頼することはあるかな?あるなら、先に依頼しておこう

・この仕事で経験ある人いるかな、いるなら、何かあっても安心だ

・調べてわからなかったら、あの人に聞こう

 

 

◆やり方

・おそらくあのやり方で、

・もし違ったらこのやり方で、

・面倒なところは、どこだろう?

 

なんて、考えてから仕事スタートしてました。

 

ライティングでも、これは必要ですね。

 

実施します!