読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インフルエンザB」からセールスライターへの路

セールスライターになるまでの道のりを、ていねいに。

お客さんの悩み、問題、欲求を、商品で解決する人

「セールスライター」は、売る人ではなく、

・お客さんの悩み、問題、欲求を解決する人

と考えています。

 

確かに「売る」のがミッションではありますが、その前に、

・お客さんの悩み、問題、欲求を解決する人

 

という視点がないと、どうしても良いアイデアが生まれない気がします。

 

・どうしたら、売れるだろう?

・誰をペルソナにしたら、売れるだろう?

・XXしたら、売れるだろう?

 

なんてことばかり考えていると、自然と考えが小さくなっています。

 

もう少し細かく書いてみると、

売りたい商品、サービスで、お客さんの悩み、問題、欲求を解決する人

と言えると思います。

 

お客さんの悩み、問題、欲求を、商品で解決する人

と行った方が良いかもしれません。

 

イメージとしては、

・左手に、お客さんの悩み、問題、欲求があり、右手に、商品がある

・左手にもっているものと、右手に持っているものを”突き合わせる”

なんて、考えています。

 

・御託並べてないで、売ってこい!

と言われそうです。

 

が、結局、最終的には、ここにたどり着きそうです。