読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「インフルエンザB」からセールスライターへの路

セールスライターになるまでの道のりを、ていねいに。

家事が少し楽になる10の方法-8:得意

10の方法の8番目。得意。

 

得意を担当する/苦手を任せる

 

家事以外の何でもそうですが、得意不得意、向き不向きがありますよね。

得意なことに集中して、不得意なことは避けましょう・・・というお話です。

 

どうしても不得意なことは、自分以外の誰かにやってもらっても良いかと思います。

 

家事は毎日の事ですから、いやいややって、やる気出なくなるくらいなら、よっぽどその方がマシです。

 

得意なことは良いとしても、不得意なことはどうしたらいーんでしょう?

 

奥様がいるならば、奥様にやっていただくとか、

お金で家事のお手伝いを頼むとか。

 

自分の場合もそうでしたが、

・自分の不得意なことが、相手も不徳だとは限らない

ことがありますね。

 

例えば、我が家の場合ですが、料理については、

・自分:不得意

・奥さん:得意

なので、うまくバランスが取れてます。

 

そうではなくて、二人とも不得意なもの(毎日に部屋の掃除)は、どうするか?

ルンバを購入しました(お金で解決しました)

 

得意なことできなくても、少なくとも苦手なことから少しでも逃れられれば、

もう少し家事は楽になると思いますよ!